佐々木朗希の愛犬・ラムちゃんが可愛い!名前の由来や仲良しエピソードでほっこり

エンタメ

いまや日本の野球界のトップ選手の佐々木朗希。

去年1月に成人式で実家に戻ってきた時の写真です。

今回はこの抱っこをされている佐々木家の愛犬「ラムちゃん」についてご紹介します。

佐々木朗希の愛犬・ラムちゃんのWikiプロフィール

まずは簡単にラムちゃんのプロフィールを紹介します。

名前:ラム
犬種:トイプードル
性別:♂
生年月日:2016年11月3日(現在 6歳)
佐々木家に来た時期:2017年5月(佐々木朗希が高1の時)
趣味:テレビで佐々木朗希を応援
勝負服:R.SASAKI 17 のユニフォーム

佐々木家にやってきたのは、2017年のゴールデンウイークの頃でした。

ラムちゃんの毛並みはグレーにも見えますが、シルバーにも見えます。

最近はトイプードルでも、黒と白の中間色のグレーやシルバーも人気が集まっています。

愛犬・ラムちゃんの名前の由来

ラムちゃんの名付け親は母・陽子さんでした。

佐々木家の3兄弟の名前は、琉希(リュウキ)、朗希(ロウキ)、怜希(レイキ)です。

母・陽子さんがラ行の文字で余っている「ラ」と「ル」をペットに充て、「ラ」が犬のラムちゃん、「ル」が金魚のルビーちゃんです。

愛犬お名前ランキング(2023年版)で検索してみると、「ラム」という愛犬の名前は全国に25,263匹いて、名前の多さは42位と推定されています。

ちなみに、「佐々木」という苗字は全国におよそ661,000人いて、全国順位は13位です。

佐々木朗希と愛犬・ラムちゃんの仲良しエピソード3選

この二人の仲良しエピソードにはこちらも癒されます。

仲良しエピソード①【自宅での趣味】

ラムちゃんの趣味は、お気に入りの黄色のクッションに座り、テレビで朗希選手が出場している野球の試合を応援をすることです。

この日もユニフォームを着て気合が入っています。

ドヤ!

朗希選手が高校を卒業しロッテに入団後、寂しい思いをしていたと思いますが、テレビで会えると嬉しいですね。

2022年4月10日に朗希選手による完全試合直前は座ってはいられず、画面にくぎ付けでした。

完全試合を達成すると、ラムちゃんもわかるようで嬉しさ爆発でした!

野球を理解しているとしか思えない姿ですね!

仲良しエピソード②【誕生日会】

佐々木家では毎年ラムちゃんの誕生日会が行われています。

朗希選手も誕生日が11月3日なので、毎年一緒にお祝いをしています。

前回もラムちゃん、朗希選手にそれぞれのケーキが用意され、自宅で誕生日会が行われました。

日本シリーズにロッテが出場することになると、誕生日会は少し延期になりそうですね。

それまでラムちゃんは自宅のテレビで応援です。

仲良しエピソード③【一緒にランニング】

久しぶりにラムちゃんと再会した朗希選手。

見ている私たちもほっこりします。

こちらはおそらく陸前高田市の高田松原の海岸と思われます。

ラムちゃんの少し後を追うように走る姿から、ラムちゃん愛が伝わってきます。

まとめ

佐々木朗希選手の現在お付き合いされている女性は公表されていませんが、溺愛している存在はラムちゃんのようですね。

佐々木朗希選手とお付き合いをする女性はラムちゃんのお許しを得る必要がありそうですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました