MYZYU(新しい学校のリーダーズ)の本名や読み方は?家族・出身・バックダンサー時代を調べてみた

エンタメ

「新しい学校のリーダーズ」のメンバー「MYZYU」さんは、小・中学時代にあの有名なアーティストのバックダンサーとして活躍していました。

2015年に新しい学校のリーダーズとしてデビューして今に至りますが、MYZYUさんの読み方、本名、身長、家族、出身、バックダンサー時代までの経歴をまとめてみました。

MYZYUのプロフィール

出典元 インスタグラム

「新しい学校のリーダーズ」のリーダーはMYZYUさんです。

名前 MYZYU (みぢゅ)

本名 石井美月(いしい みき) ※みつきではなくみづきです。

生年月日 1998年12月22日(24歳)

出身 東京都練馬区

身長 151cm

髪型 ツインテール ※デビュー以来ずっとツインテールです。

身長は151cmですが、顔が似ているといわれる橋本環奈さんも身長は152cmです。

(橋本環奈さんとの2ショットもいつか見てみたい。紅白で?)

一番小柄ですが、圧倒的なダンスで存在感は劣らず、ちょうど4人が画角に入りますね。

MYZYUの読み方と本名

出典元 インスタグラム

MYZYUさんの読み方は、「みぢゅ」と読みます。

本名の石井美月(いしい みづき)の「みづ」が由来しています。

海外の人が「みぢゅ」と正しく発音するには、別のスペルが必要かもしれませんね。

松坂大輔さんの「DiceーK」のように「Mi-JU」とか。

MYZYUの家族構成

MYZYUさんの家族構成は、父・母・MYZYUさん・弟の4人家族です。

8歳年下の弟さんとも仲がよさそうですね。

弟さんも子供っぽさと大人っぽさを兼ね備えた個性的な様子ですね。

MYZYUの出身地と出身校(小学校・中学・高校)

出典元 インスタグラム

MYZYUさんは東京都出身で、小中学校は練馬区の光が丘公園近郊です。

【出身小学校】 練馬区立光が丘第6小学校

【出身中学】 練馬区立光が丘第3中学校

【出身高校】 日出高校 芸能コース(現在の目黒日本大学高校)

【出身大学】 進学なし

MYZYUさんの同窓生には乃木坂46のメンバーが何人かいました。

優等生アイドルとは一線を画す感じですね。

MYZYUの経歴(幼少期~バックダンサー~デビューまで)

出典元 インスタグラム

MYZYUさんは2015年に高校2年でデビューする前に、

きゃりーぱみゅぱみゅさんのバックダンサー「きゃりーキッズ」をしていました。

バックダンサーになった経緯とバックダンサー時代についてまとめてみました。

MYZYUの幼少期

MUZYUさんは小さい頃から音楽やダンスが大好きでした。

テレビを見ながら音に合わせて身体を揺らしているような子でした。母がその姿をよくビデオで撮影していたんですが、踊っている自分の姿を見るのが好きだったんです。安室奈美恵さんやBoAさんに憧れて、PVを観ながらダンスをよく真似していましたね。それで、小学2年の終わり頃に、「ダンスを習いたい!」と思って、ダンススクールに通い始めました。

引用元 NEUT

踊っている自分を見ることも好きなほど、ダンスは天性のものだったのですね

MYZYUのきゃりーキッズ時代(きゃりーぱみゅぱみゅのバックダンサー)

出典元 X きゃりーぱみゅぱみゅ

通っていたダンススクール(ASOBI STUDIO)の先生が、きゃりーぱみゅぱみゅさんの振付師となりました。

キッズの生徒さん達は練習を重ね、バックダンサーになりました。

MYZYUさんもその「きゃりーキッズ」と呼ばれるメンバーでした。

初めての出演は小学校6年生、横浜アリーナの舞台で震えながら踊っていたそうです。

まだ子どもとはいえ、一応芸能界の世界に足を入れていたので、礼儀などは先生から厳しく教えられて、よく泣いていましたね。今となっては、そのときの経験があるから、今の自分があるなと思います。

遠征もあったので、1週間くらい家に帰らないこともありました。心が折れそうな瞬間もありましたが、一緒にいたメンバーが仲も良かったですし、何より家族や友人も応援してくれていたので、頑張れました。そして、ステージで踊ることが本当に大好きだったので、辞める選択肢は全くなかったです。

引用元 NEUT

華やかな世界に飛び出しましたが、大変な苦労もあったのですね。

今でもきゃりーさんと親交は続き、ファッションや音楽活動に影響をうけています。

今年の6月にきゃりーさんのラジオに出演しました。

きゃりーさんは、時代がようやく新しい学校のリーダーズに追い付いてきたと絶賛していました。

MYZYUの自由奔放に過ごした学校生活

出典元 インスタグラム

学生時代は、自由奔放に過ごしていたそうです。

自分の殻にこもったり悪目立ちすることもなく、自然体ですごしていました。

学生時代ってよくグループで行動することが多いかと思うんですが、1人でも行動していたし、仲のいい子がいろんな場所に点々といたのもあって、決まったところにはいませんでしたね。

学校って狭い世界ではあるのに、そのときはそこでしか世界が回ってないような気がして、つい何かにとらわれてしまう瞬間もあると思うんですが、10代の子には、そこだけが居場所じゃないよってことを伝えたいですね。
 引用元 NEUT

地元や学校以外にダンスの場所があったので、一つの場所にこだわらずに過ごせたそうです。

家にいてもSNSで学校の人間関係が続き、気持ちが束縛されてしまう子供たちに気づいてほしいメッセージですね。

新しい学校のリーダーズのデビュー

出典元 インスタグラム

MYZYUさんが高校2年の時に、デビューすることになりました。

大きな舞台の経験もあり、4歳下の3人とのグループ結成当初は半分遊び感覚だったそうです。

しかし、デビュー後は常にリーダーズのことを考え、生活の軸はリーダーズになりました。

4人はプライベートでも仲がよく、秘密もなく過ごしているとMYZYUさんは話していました。

はじめの頃は全力で仲良しでしたが、すぐに「愛」のレベルになり互いを思っているそうです。

まとめ

子供の頃から大きな舞台に立ってしまうと、自分の存在の大きさを勘違いしてしまう人もいるかもしれません。

MYZYUさんは自分を自由奔放と言いながら、社会の厳しさを学んでいたのですね。

何も知らないと奇抜なパフォーマンスに少し驚きますが、曲をとても大切にし、ダンスに抜かりがないことが伝わってきます。

MYZYUさん、これからも怪我のないようご活躍を期待しています。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました