橋本航河(仙台育英)の出身中学と打率は?ドラフト候補の抜群の身体能力も調査

高校野球

仙台育英の橋本航河選手は「夏の甲子園・通算安打数」が歴代1位の清原和博さん(27本)に迫る24本とし、記録更新となるか話題となりました。

打者・走者・守備としても評価され、9月に開催するU-18 W杯の外野手にも選ばれました。

昨年の夏、春の選抜に続き3大会で活躍した橋本航河選手をお伝えします。

橋本航河(仙台育英)のプロフィール

MBSNews

橋本航河(はしもとこうが)は、広島県広島市出身です。

身長172cm、体重69kgの身軽な身体で自然体なスイングで打ち、俊足で塁を回ります!

名前:橋本航河(はしもと こうが)

出身地:広島県広島市
生年月日:2005年6月5日
身長・体重:172cm・69kg
ポジション:外野手
背番号:仙台育英「8」、U-18 W杯「23」
家族:父・母・姉2人の5人家族

美人姉2人が球場へ応援に駆け付けると、打率もあがります!

仙台育英では1年春からレギュラーとなり、22夏、23春夏連続出場の甲子園では、主に1番打者・トップバッターとして活躍しました。

超強豪校との対戦での活躍に、「安打製造機」、「切り込み隊長」、「俊足巧打」、「驚異の選球眼」、「センスの塊」、「左バッターの鏡」など、ネット上でも賞賛されていました。

橋本航河(仙台育英)の出身中学

出典元 NHK

橋本選手は広島出身で、広島市立二葉中学出身です。

少年硬式野球チーム府中広島2000に所属し活躍していました。

チームの成績
中1(2018) ヤングリーグ選手権大会2018年(ベスト8)
ジャイアンツカップ2018年(2回戦)
中2(2019) ヤングリーグ春季大会2019年(1回戦)
ヤングリーググランドチャンピオン大会2019年(優勝)
中3(2020) ヤングリーググランドチャンピオン大会2020年(1回戦)
ヤングリーグとは全日本少年硬式野球連盟を指し、少年硬式野球チームの団体です。
他に少年硬式野球の団体として、日本リトルリーグ、ボーイズリーグがあります。

中学時代よりセンスのある打撃や守備を見せていました。

全国レベルの大会でも活躍し、広島県、他県の強豪校から声がかかっていました。

橋本選手は中学時代とは違う環境で挑戦したいと考え、自身で仙台育英の進学を決めました。

【橋本航河の小学時代】
「中山少年ソフトボールクラブ」に所属し、父・橋本秀幸さん(宇部商業野球部OB)より自宅で打撃の特訓を受け、中学・高校時代の活躍につながりました。
元甲子園球児だった父親のもとには、甲子園球児が育っていくのですね。

橋本航河(仙台育英)の打率とOPS(2023年夏)

Yahooニュース

今大会の打率をまとめてみました。

  試合 打率 打数 安打 本塁打 打点 得点 三振 四球 犠打 盗塁 打席結果
6試合の成績 0.458 24 11 0 5 5 2 3 3 3  
8月23日 慶応義塾 0 5 0 0 0 1 0 0 0 0 遊ゴ 、 遊失 、 左飛 、 遊ゴ 、 左邪
8月21日 神村学園 0.333 3 1 0 1 0 0 1 1 2 四球 、 二ゴ 、 三ギ 、 三ゴ 、 中安
8月19日 花巻東 0.5 4 2 0 0 1 1 1 0 1 左2 、 二安 、 四球 、 三振 、 三邪
8月17日 履正社 0.5 4 2 0 1 0 0 0 0 0 遊ゴ 、 中安 、 左安 、 二ゴ
8月12日 聖光学院 1.0 3 3 0 0 2 0 0 2 0 三安 、 投ギ 、 左安 、 三安 、 投ギ
8月6日 浦和学院 0.6 5 3 0 3 1 1 1 0 0 左安 、 二ゴ 、 右安 、 三振 、 中安 、 四球

 

甲子園決勝ではノーヒットでしたが、準決勝まで5試合の打率は0.579(19打数11安打)でした。

どの試合も超強豪校ぞろいの中で好成績だったのではないでしょか。

【2023年夏の大会の6試合の成績】
打率.458(24打数11安打) 5打点 3盗塁
OPS1.019(出塁率.519+長打率.500)
打率とは別に、OPSという打者の能力を評価する基準があります。
OPS(On-base Plus Slugging)とは打者の能力を評価する参考基準
打席あたりの総合的な打撃貢献度を表す指標。数値が高いほど、打席あたりでチームの得点増に貢献する打撃をしている打者だと評価することができる。平均は.730前後。
参考 ESSENSE of BASEBALL
【参考】プロ野球でOPSで1.000を超える選手
巨人 岡本和真選手 1.007 (2023年8月26日現在 引用元 スポナビ

プロ野球と高校野球の違いはありますが、超強豪校相手に高校生打者としてはハイレベルです。

橋本航河(仙台育英)はU-18W杯に選出

Yahooニュース
左:丸田湊斗選手(慶応) 右:橋本航河選手

惜しくも仙台育英は準優勝となりましたが、活躍が評価されU-18 W杯に外野手に選出されました。

橋本航河(仙台育英)の身体能力

出典元 Yahooニュース

橋本航河選手は夏の甲子園出場時には、チーム1の俊足でした。

50メートルを6.0秒で走り、一塁到達タイムは3.7秒でのリードオフマンです。

遠投は、85メートルを投げます。

須江航監督が見る橋本航河の印象は?

スポニチ

須江監督は橋本航河選手のマイペースな性格をプラス評価しています。

「食事でも一番最後までゆっくり食べている。マイペースを貫いてますよ」

「いい意味で周りをしっかりうかがって行動するので、すごく緊張したり視野が狭くなったりはしない」

引用元 スポーツ報知

周囲に流されない集中力で、安打を量産しチャンスをものにする実力者です。

まとめ

身軽な身体で軽快にヒットを放ち、俊足を生かして出塁・盗塁を重ね、守備も確実です。

グランドでは飄々とした野球職人の活躍を見せる一方で、「お姉ちゃん子」の一面もあります。

気さくで人から愛される橋本航河選手が、さらに大きな舞台で活躍するのを楽しみにしたいと思います。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました